背中ニキビ改善サイト

どうする?悪化した背中ニキビ

背中のニキビが進んでしまって、赤ニキビになってしまうと、やがて脾胃湿熱型(ひいおんねつがた)になってしまう場合があります。

 

脾胃湿熱型ニキビの症状というのは、熱、ほてり、かゆみ、赤みなどの他、痛みを感じることもあります。

 

背中の一部分にだけ集まってにきびができると、集簇性ざ瘡(しゅうぞくせいざそう)という名前のケロイド状になる場合があります。

 

化膿してしまった集簇性ざ瘡は、皮膚の奥深くまで症状が及んでいます。

 

そうなると、ニキビ跡が残る可能性が高まり、経過によっては大きな傷跡として残ってしまうこともあります。

 

にできてしまったニキビでセルフケアできるのは、初期の段階で白ニキビ、黒ニキビと呼ばれるうちだと言われています。

 

ニキビが悪化してしまった状態の赤ニキビは、悩まずに皮膚科へ行くようにしましょう。